食べないダイエットがうまくいかない理由。

痩せたいから、食べない!そんなイメージが強く未だに食べないダイエットをされる方が多いですが、みなさんその食べないダイエットで失敗を繰り返してきていませんか?

その理由は大きく分けて2つあります。

まず①つめは代謝が落ちて体が省エネモードになる。
人間には基礎代謝というものがあります。呼吸したり胃を動かしたり、生命維持のためのカロリーが基礎代謝です。その基礎代謝を下回る食事をしてしまうと脂肪も落ちますが筋肉も同時に落としてしまいます。

そして体は飢餓状態であると勘違いを起こし脂肪をこれ以上落としてはダメだ!と働き、脂肪燃焼をストップします。(いわゆる停滞期)食べてないのに体重が変わらない!そんな体験はありませんか?まさにそれです。
そういう方は実は食べた方がスッと体重が落ちることがあります。食べて痩せれるなら、みんな食べたいですよね♪

そして②つ目は続かないということ。
一生、1日一食で生活できますか?仮に1週間一日一食で生活して体重が落ちたとしても、その後元の食事に戻したり、食事量が増えれば簡単に体重は戻ってしまいます。

それだと意味がないですよね。ダイエットは短期決戦ではなく、日常生活で気をつけられることをコツコツと続けていくことが大事。わたしはダイエットは痩せることではなく痩せた上で理想の体を維持し続けることだと思います。

ではどんなお食事が大切なのか。
スパイシージムで提供していくお食事管理については、次回お伝えしていきます!